TEL:0538-30-7144

(営業時間9:00〜17:00 土日祝休)

その他取り付け方法

リンク

連結仕様に関して

幅が1800mmを超え1本での取り付けが難しい場合には連結での取り付けがおすすめです。ノーマルタイプだけでなくフレームタイプも連結仕様対応です。また3分割、4分割にも対応いたします。

通常タイプの連結

通常タイプの連結

操作側を左右に振り分けていただくのが一般的です。またヘッドカバーは本体同様に分割されます。

フレームタイプの連結

フレームタイプの連結

フレームタイプの場合は中央のフレームは2本となります。

採寸方法及び購入方法

基本的な採寸方法は変わりません。ご購入時には「連結あり」を選択してください。横幅を等分したサイズのブラインドが2本追加されます。ただし一枚一枚窓のサイズが異なる場合は窓の大きさに合わせて個別に注文してください。

和室への取り付け

和室へ取り付ける場合は障子を取り外していただき、空いたスペースに設置します。障子をスライドするための溝があっても、ノーマルタイプ、フレームタイプ共に取り付け可能です。

ウッドブラインド取付写真_和室への取り付け before
ウッドブラインド取付写真_和室への取り付け after

通常タイプの場合

お取り付け方法

溝の部分に木ネジを打ち込み、溝がない部分でブラケットを支えるようにして取り付けます。溝が深い場合は長めの木ネジが必要となります。

採寸方法及び購入方法

採寸方法及び購入方法は窓枠内に設置する際と変わりません。

フレームタイプの場合

お取り付け方法

通常と同じように両面テープを使用してフレームを固定します。フレームと窓枠には少し隙間を空けますので溝があっても干渉しないため問題なく取り付け可能です。

採寸方法及び購入方法

採寸方法及び購入方法は窓枠内に設置する際と変わりません。

カーテンボックスへの取り付け

ウッドブラインドはカーテンボックスの中に取り付けていただくことも可能です。

カーテンボックスへの取り付け

取り付けイメージ

お取り付け方法等

お取り付け方法

ブラケットをカーテンボックス内側上部に取り付け、ブラインド本体をはめ込みます。

お取り付け条件

作業スペースとしてカーテンボックス内の奥行が100mm以上必要です。これ以下の場合は取り付け作業に支障が出ます。

採寸方法及び購入方法

採寸方法は窓枠前付けを参考に仕上がりサイズを決め、ご注文の際には取り付け方法は「窓枠前付け」を選択してください。またヘッドカバーが不要の場合はその旨備考欄にお書きください。

気になるお客様事例をクリック!