スリット窓へ

スリット窓の遮光に悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 風祭Factoryのウッドブラインドは最小幅(仕上がり)250mmから作成できます。 以前は300mm以下のものはお断りしていたのですがご要望にお応えするべく設計を見直し作成が可能になりました。

スペースが限られる為写真の様に右側で羽根の引き上げ、左側で角度調節を行います。 (逆にすることは可能) またラダーテープには対応していませんのでご注意下さい。(仕上がり500mm以下)

UVプリント

導入したばかりのUVプリンターを使ってスラットにロゴをプリントしました。 今まではレーザーマーカーを使っていましたがぐっと表現の幅が拡がります。

お店のロゴが入ったオリジナルのウッドブラインドをデザインしてみませんか?

ホワイトxアイボリー

ホワイトのスラットにアイボリーのテープを組み合わせています。 一番オーソドックスな組み合わせですが、仕上がってみるとやはり良い。

ラダーテープは畳代が大きいので好みが分かれるのですが、ブラインドは基本下したまま使うのを良しと考えます。 やっぱりテープが似合うと思います。